チャレンジタッチのカバーの補修

2017年2月12日日曜日

チャレンジタッチ


経年劣化によるものか、はたまた使い方・保管の仕方が悪いのか、いつの間にかチャレンジタッチのカバーの折り目が↑写真のようにボロボロになって、表面が一部剥がれてしまっている方も少なくないはず。

というわけで、このカバーに、100円ショップのダイソーで売っていた粘着布テープを使って補修を行ってみました。


結果はこちら…粘着布テープの色が黒色なのは、青色のものがなかったため、ツートンカラーにしてもいいかな?と思ってしまったためです。

こうして見ると微妙だなぁ…2本の黒テープの隙間の青色が気になるし、いっそそこにも黒テープを貼ってしまった方がいいかもしれない。(剥がすとカバー表面が一緒に剥がれてしまうから考え中。)

尚、店員さんに聞いたところ、青色の粘着布テープ自体はあるにはあるが、当店では取り扱っておらず、他店では販売されているかもしれないとのことでした。色的に人気がないのかもしれませんね。

※ 後日、Seria に青色のガムテープが売っていたのを発見するも、時すでに遅し。


一応、チャレンジタッチを入れれば、普段は折り曲げてるわけだし、ボロボロの時よりは見栄えがよくなった気がします。


ちなみに、赤色のカバーの方は赤色の粘着布テープで補修しました。
若干の色の差はあれど、ツートンカラーとして黒色を入れるよりはこちらの方が良さ気です。

もしも補修を行いたい方がいましたら、ご参考までに!


以上!

・Powered by Blogger ・Designed by QooQ

 

Page Top