Launcher Hijack V3 の改造方法

2019年5月2日木曜日

Fire HD 10

t f B! P L

令和元年5月1日、Fire OS のホームアプリ置き換えツール「Launcher Hijack V3」がシステム的にブロックされるようになりました。
要するに「Nova launcher」等が利用できなくなったとのこと。(自分は「Fire HD 10」で確認。)

というわけで、某スレに載っていた対策をさっそく試してみました。

※ すでに自分はオリジナルホームに慣れてしまったため&アップデートの度に無効化するのも面倒なので「Launcher Hijack V3」の利用を辞めていたので、敢えて再インストールしました。

※ あまり推奨すべき行為ではないため、試される方は 自己責任 でお願いします。


まずはブラウザを起動します。自分は「Fire HD 10」では「Edge」を常用していて、SSも「Edge」上で撮ってしまったため、その流れで説明します。「Silkブラウザ」や他ブラウザでも大差ないかと…

尚、「Launcher Hijack V3」のapkファイルをダウンロード済み前提で書いていきます。


まずはアプリを複製するアプリ「App Cloner」のダウンロードとインストール。

公式サイトにアクセスし、赤丸部分、緑色のボタンをタッチ。

https://appcloner.app/

上記リンクもしくはブラウザの検索で「App Cloner」と検索すれば出てきます。


「問題を起こす可能性が~」は気にせず、「OK」をタッチ。


ダウンロードが完了したら、「開く」をタッチ。

※ 通知欄からもインストール作業へ移行できます。


「App Cloner」のインストール画面が出たら、下部の「インストール」をタッチ。


インストールが完了したら、「開く」をタッチ。


「App Cloner」が起動するので、初期説明をスワイプしつつ読みます。(読み飛ばします…)


プレミアムバージョンが必要な方は今すぐ購入しても構いませんが、それ以外の方は「おそらく後で」をタッチ。


「APKS」タブを選択し、下部の「+」ボタンをタッチ。


「ファイルから」をタッチ。


内部ストレージのダウンロードフォルダに移動し、「LauncherHijackV3.apk」ファイルをタッチ。


「LauncherHijackV3.apk」ファイル選択後の様子。

まずは名前を変更しましょう。


例えば、「Launcher Hijack V4」とでも。


お好みでアプリアイコンの色変更も。


変更作業が終ったら、右上の「チェックマーク」をタッチ。


注意事項を読んで、「OK」をタッチ。


クローニング中の様子。


クローン作業完了後は「インストールアプリケーション」をタッチ。


「Launcher Hijack V4」のインストール画面が出たら、下部の「インストール」をタッチ。


インストールが完了したら、「開く」をタッチ。


「Launcher Hijack V4」の起動画面。


「Nova Launcher」をタッチすれば、デフォルトホームとして登録されます。


「設定」「ユーザー補助」「To detect home button press」を「オン」にすることもお忘れなく。

※「Nova Launcher」は起動した状態でないと、ホームボタンを押しても、Fire OS の独自ホームが起動するかと思います。


(備考)インストール済みの「Launcher Hijack V3」のアンインストール方法

要PC、要ADB環境。


PCとFire HD 10をUSBケーブルでデバッグモード(ADBを有効、USBデバッグ)で接続後、コマンドプロンプトを開いて、下記コマンドを入力。

adb uninstall com.baronkiko.launcherhijack


以上!

QooQ

PAGE TOP